画像処理・構築

画像処理・構築を行います。


PixSpace

PixSpaceではCTやMRIから、所望の組織の抽出作業を代行し、組織のCT値や容積(面積)の測定を行います。 ​

例えばCT画像中の筋肉や脂肪の面積を測定することで、サルコペニア研究のサポート、またMRIではアスリートの筋肉量を計測するなどの実績がございます。 ​画像を利用することで様々な研究が可能になると考えられます。「このような研究は可能か?」「その研究にはどのような画像が必要か?」など、ご質問ございましたらリンク先のフォームよりご連絡ください。 ​ ​なおOCD様からご依頼頂く場合は「特別お値引き」させていただいております。

OCD価格:特別お値引き

  • 関連記事
PAGE TOP